スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- | スポンサー広告
おっと!イケメンですよ!
デイヴィッド・ギャレット ヴァイオリン リサイタル行ってきました!尖ってない澄んだ音色で聴いててきもちよかったです。見た目も絵になるし美くしー!じっくり見&聴いてきましたよ!
前半はブラームスとモーツァルトのオーソドックスなクラッシックで後半は速いのとかいろんなの。グリークはあんまり聴いたことなかったので新鮮でした。
バッツィーニの妖精の踊りとか物凄くてもうワケわかんないことなってましたよッ!超テンション上がりまくりひとりで立ち上がる寸前でした。(笑)なんか凄いものを生で聴けて非常にしあわせです。アンコール曲がなんかすごく聴いた事ある曲で懐かしい感じでしたが曲名はわかりません(そんな)

終演後はCD買ってポスターまで買ってサインもしてもらってきました。(大笑)
しかし私サインにこだわりはあんましないんで、サイン会は『近くで見るためのもの』だと思っています(笑)近くでみるとデケぇー!ドイツ人小さい人探すほうが難しいですけど人ごみの中でもよく見えていいです。そしてまつげ長ぇー!マッチ棒3本くらいは乗りそうでした!
070411.jpg
演奏も速いがサインも速いデイヴィッドさん。なんか外人なのに親近感のわく気取らない感じの好青年でしたよ。
poster_garrett.jpg
サイン・・どれがDavidでどれがGarrettか・・
ちょwwwww上下もわからないけど・・いいね?(笑)

全然関係ないけど、写真のハリネズミはオペラシティの中の店で衝動買いしたドイツのぬいぐるみです。ドイツつながりで・・!この困り顔・・いいでしょ!?ドイツっぽくマウスくんと並べて置いておきます。(笑)
hedgehog.jpg nui.jpg

正直クラッシックは子供の頃から聴いてはいるのでなじみはあるのだけど、レコードとかCDで聴くどまりで滅多にホールまで足を運ばなかったんですが、あと固定層しか来てないイメージあったけど、一緒に行ったりょーさん楽章の間で拍手がおこるのが気になってしょうがなかったみたいだけど、これもあまり普段見に来ない人が来ている証拠なのかも?と考えるとデイヴィッドのNEWアルバムの狙いどおり垣根が低くなってて良いことなんではないでしょうかね?!見た目に釣られてきた人もいっぱいいるハズ・・!(笑)私もしかり。でもまあ見た目だけじゃあ行きませんけどね!!!
NEWアルバムのFree聴きましたが曲もなかなか好みのタイプ!で気に入りました。さっそくipod入れて恒例のヘビロテします。


関係ないけどオペラシティ、『丸出しなのにティ●ビだけ隠してる像』や、『ずっとモグモグしてる巨大像』など、置いてあるオブジェが秀逸でした。行く機会があったらチェックしてください。(笑)
スポンサーサイト
2007-04-12 01:40 | ライブ・イベント | Comment(0) | Trackback(0)
Comment
コメントを書く
#

管理者にだけ表示
Trackback
Trackbak URL:http://warpdokan.blog86.fc2.com/tb.php/56-cf9e81ef
10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。